脳脊髄液減少症

  • 交通事故に遭った後から身体がだるい
  • 寝ていると症状が楽になる
  • 立っていると頭痛がする
  • めまいがする
  • 視力が低下した

脳脊髄液減少症の原因は?

脳脊髄液減少症とは?

脳と脊髄の周りを満たす髄液が少なくなることにより

頭痛・めまい・首の痛み・耳鳴り・視力低下・全身の倦怠感などの症状が現れる病気です。

 

髄液は

くも膜下腔を循環していて一定量が保たれるように調整されています。

しかし

何かしらの原因により髄液の量が減少すると

脳が通常の位置よりも落ち込み

頭痛などの症状が発生すると考えられています。

 

脳と脊髄は硬膜という袋の中に入っています。

そして

この袋の中身は髄液という液体で満たされております。

この硬膜という膜が事故の衝撃で破れ髄液が漏れ出ることによって

起立性頭痛を初め、首の痛み、全身倦怠感、めまい、自律神経障害、吐き気、耳鳴り、うつなど症状が出るのが脳脊髄液減少症だと言われております。

 

 

【脳脊髄液減少症の原因は?】

原因が特定できないこともあるようですが

転倒による外傷

交通事故によるケガ

主にコンタクトスポーツによるケガ

などがあげられます。

脳脊髄液減少症の施術方法

発症から1カ月程度は急性期にあたり十分な水分補給と安静が必要になります。

当院の施術方法は

全身に微弱電流を流すソーマダインを行っていきます。

この機械は

自然治癒力を3~5倍高めてくれる優れものです。

 

→特別電気施術はこちら

 

もちろん

手技による施術も行っていきますよ!

 

下記は参考までに

発症から1カ月以降は慢性期にあたりブラッドパッチ療法という施術が有効になります。

このブラッドパッチ療法はどこの病院でも受けれるわけではなく、愛知県ですと下記のHPに診断と治療の可否が掲載されておりますのでご覧ください。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/imu/0000023463.html

※H28.4月~保険が適応され料金としては以前より施術を受けやすくなりました。

 詳しくは施術を受ける予定の病院にお問い合わせください。

脳脊髄液減少症|目安時間と施術料金

初めての場合はじっくりお話をお聞き致しますので60分ほどお時間をいただいております。

 

交通事故の方:自賠責保険適応で自己負担実質0円

 

→アクセス・目安料金はこちら

 

最後に。。。

脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)は未解明な部分が多いですが

交通事故によるむち打ち症後遺症と深くかかわることがあり

交通事故以外にスポーツ外傷、転倒・転落、出産などもこの疾患の原因となると考えられています。

また慢性疲労症候群、線維筋痛症、小児の不登校(起立性障害による)との関わりもあると言われ、まれな疾患ではないと言われるようになりました。

急性期の症状としては立ち上がった時に頭痛を引き起こすことが多く

頸部痛、背部痛、めまい、吐き気、耳鳴り、全身倦怠感、不眠、歩行障害など様々な症状を伴うことも少なくありません。

症状が慢性化してくると体全体に倦怠感を感じるなど、その他の症状を多く訴える傾向になります。

しかしながら一般や医療の現場でも脳脊髄液減少症の認知度は低く

クリニックに受診しても特に異常なし

気のせいなどと言われ

時には心療内科、精神科を受診してくださいと言われます。

周囲からはだらしない、怠けている、仮病だと思われることが多くあります。

これらのことが体調面だけでなく精神面でも患者自身を苦しめることになります。

症例|名古屋むち打ち.com

  • 名古屋市 東区大曽根 40代女性 むち打ち症(交通事故)

    1.どのような事故にあったか 停車中に追突されました。 2.当院に通われた動機・理由 家から近かったため 3.当院の施術内容について 電気は刺激がないので安心です。院内も落ち着いた雰囲気でリラックスできます。 夜も遅い時間まで対応してもらえて助かりました。 4.あなたと同じように交通事故に遭われた方へメッセージ 初めてだと何をしていいのかわからないと思いますが、めいほくさんに相談すれば分からないことも教えてくださいます。 この患者様は、病院での定期的な通院と接骨院を併用されていらっしゃいました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

 

患者様の声|名古屋むち打ち.com

  • 名古屋市東区 大曽根 20代男性 むち打ち損傷(脳脊髄液減少症の疑い)

    脳脊髄液減少症をみてもらえる病院を紹介いただき ありがとうございました。 ※この時にご紹介させていただいた病院は、中京病院です。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。