交通事故後の首の痛み(むち打ち症)

  • 整形外科では異常がみつからなかった
  • 痛みが強くて後ろが向けない
  • 上を見るのがつらい
  • 握力が落ちた
  • 長い時間座っていると辛い

交通事故後の首の痛み(むち打ち症)

交通事故の後に一番痛めやすいのが首です。

人間の頭はボーリングのボールと同じぐらいの重さがあります。

この重い頭を人間は首で支えております。

交通事故というのは大体の場合不意に起こります。

構えてない状態で大きな衝撃を受けることで

頭の重さにより首は大きく前後に振られてしまいます。

これが交通事故で首を痛める理由です!

 

交通事故後の首の痛みに対する施術方法

首というのは細い筋肉がたくさん集まってできております。

腰などと違い繊細に扱う必要があります。

手技療法も強めに行うのではなく細心の注意を払い行います。

電気治療は人間が本来持っている自然治癒力を最大限に活かす電気信号を使った

施術機器を使用していきます!

【めいほく接骨院】では

施術者全員が厚生労働省の定める国家資格を取得しております。

担当のスタッフが患者様一人一人に合った施術を提供していきますので

お困りの方は一度ご相談ください!

 

 

→骨盤矯正プログラム

→特別な電気施術

交通事故後の首の痛み|目安時間と施術料金

初めての場合はじっくりお話をお聞き致しますので60分ほどお時間をいただいております。

 

交通事故の方:自賠責保険適応で自己負担実質0円

 

→アクセス・料金はこちら

執筆者:柔道整復師 めいほく接骨院総括 院長 田中雅大

院長写真

交通事故のけがや、むち打ち症は大したことないと思っていても少し時間が経つと痛みが強くなったり、数年後に後遺症として痛みが出てくる場合が多くあります。 実際にむち打ち症の後遺症で悩んでいる方もたくさんいます。そうならないためにも名古屋むち打ち専門.comではたとえ事故直後のレントゲンでは分からなかったけがでも関節や筋肉の異常を細かく確認し、後遺症が残らないように原因からしっかり施術していきます。

また、名古屋むち打ち専門.comではむち打ち治療協会の認定を受けているのでむち打ち治療のスペシャリストです。病院と緊密な連携をしつつ、必要であれば弁護士の先生とも提携しながらすすめることもできるためどんな問題にも対応できる体制が整っております。

症例|名古屋むち打ち.com

  • 名古屋市東区 名古屋ドーム前矢田駅 30代男性(交通事故:首~肩の痛み)

    信号待ちで停車中に追突され、首のむちうち症と肩の痛みで来院されました。 めまいや吐き気も強く、問診と検査は全身行いました。 自然治癒力をたかめる電気施術器と、全身のマッサージで血流を良くし痛みの改善を図りました。 めまいや吐き気は2週間ほどでなくなりました。 むち打ち症は後遺症になりやすいので 4~5ヶ月、ほぼ毎日の通院で痛みは良くなりました!

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

 

患者様の声|名古屋むち打ち.com

  • 名古屋市東区 砂田橋 10代男性(交通事故:自転車事故)

    信号を横断中に自動車と接触し、首を捻じり足と手を打撲しました。 腫れもできていたので痛みが酷くなる前に治療出来たおかげで今では痛みがなくなりました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。