頚肩腕症候群

  • 首肩腕に違和感がある
  • 腕が痺れる
  • 肩こりがある
  • 仕事で手をよく使う
  • マッサージをしてもらってもすぐ元に戻る

頚肩腕症候群というのは手をよく使う人などが首から腕にかけて違和感や痛みを訴える症状の総称になります。交通事故後の症状でこのような症状が出ることはよくあることです。末梢神経障害が後遺症認定の対象になりますので注意しましょう。

名古屋むち打ち専門.com

頚肩腕症候群の治療

交通事故後に頚肩腕症候群のような症状が出て、その方のお仕事がもともと肩が凝りやすい職業の場合完治するのは難しいと言われており、力ずくの強めのマッサージは逆効果です。

ただ、何もしないで放っておくとそちらの方が辛い症状が出てきてしまいます。

名古屋市北区東区にありますめいほく接骨院なら整形外科と連携をとりながらしっかりと治療を受けることができます。施術者全員が国家資格を取得しており交通事故外傷治療のプロフェショナルでもあります。

日常生活で出る痛みを最小限に抑えながら完治を目指していくのが良い方法でしょう!

整形外科はもちろんですが交通事故ではかかわることの多い、弁護士、行政書士とも連携が取れる状態を取っておりますのでご安心ください。

頚肩腕症候群|目安時間と施術料金

目安時間は40分です。初診の場合はじっくりお話をお聞き致しますので60分ほどお時間をいただいております。

 

交通事故治療の方:自賠責保険適応で自己負担実質0円

 

→名古屋市東区・北区むち打ち治療専門.comがご提案する目安料金はこちら